バイクがある風景

2017.02.26 11:27

 

暖かい春の日差しの下でキャッチボールを楽しむお父さんと息子、そしてバイク。

何だか自由で平和な雰囲気が気に入った海辺。

 

海を見ると人々は一番最初に何を思い出すのかな?

また人々にバイクはどんな感じで認識されているのかな?

 

僕にとって海は安息の意味がある。

海を見るといつものんびりしたそして平和な心になる。

そしてバイクは自由と逸脱の意味がある。

計画がなくてもふとどこかに出かけてしまうことが出来るそんな自由さの意味。

まあ、誰にとってもそんな感じじゃないかなと思うけど...

 

-

 

バイクを見ると昔を思い出す。

自動車とバイクのマニアだった若い頃には、僕もかなりはまっていた。

暇な時には、いつも野原とか海辺を疾走しながら、スピードが作り出すの脳の強力なアドレナリンの分泌と自由な開放感を楽しんだ。

 

でもある日の大事故の後、僕はバイクに乗ることをやめた。

とても長い間、、、

 

それでバイクは僕にとって初恋みたいなものだ。

辛かった別れ。

時間が流れても忘れられない懐かしさ、

まるで初恋の思い出のように。

 

そして、その記憶はいつでもふとよみがえる。

 

-

 

実は最近バイクに乗りたくて...(笑)

 

Location : Songdo beach in Busan Korea

신고

◀ PREV | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ··· | 8 | NEXT ▶